生活雑貨

ジャマなコード類に、100円ショップセリアで「コードクリップ ミニ」を買ってみた

スポンサーリンク

今回の記事では

コードクリップ

ポイント

  • 携帯の充電ケーブルやコード類をまとめるものを探している方
  • 机周りのケーブルが煩雑になるのをなんとかしたい方
  • 使わない電化製品のケーブルをなんとかしたいと思っている方

今回の記事では上記のような方たちの悩みに役立てる記事として「100円ショップセリアで購入したコードクリップ ミニ 3個入り」をご紹介します。

はじめに

皆さんは携帯の充電ケーブルや使わなくなった電気機器などのコード類をどのように保管していますか?そのまま縛ったり、何もしないでなんとなくまとめて引き出しの中に入れておくといった方が多いのではないでしょうか。

でもコード類が煩雑になっているのってなんか嫌ですよね?うまいことまとめられると気分もいいですよね。

しかしながらこのコードクリップなるものネットで値段を検索してみると結構なお値段になっておりました。10個ほど入って約1,000円したり、安いものでも5-600円ほどしています。輪ゴムでも代用できそうなものにそんなにお金をかけたくないのが人の正直な心情ですよね。

そこで今回は100円ショップセリアで買えるコードクリップをご紹介します。

コードクリップの種類

最初に巷にあふれるコードクリップの種類を見てみましょう。昨今様々なタイプのコードクリップがありますが、大きく分けると2種類になります。

挟むだけのクリップタイプと机や壁などに固定するホルダータイプです。

クリップタイプ

使う場所を選ばず持ち運びに便利なのがこのタイプになります。

種類は大変豊富ですが価格もピンキリです。素材により価格も随分違ってきます。

価格が安い物は樹脂製がほとんどです。キャラクター物などかわいいタイプも数多くあります。

値段は高くなりますが高級感が漂う革製や金属製のものもあります。外出用で長く使用するにはこちらのタイプがいいかもしれません。

ホルダータイプ

ホルダータイプのものですと主にデスクやオフィスで使用するものになります。ホルダータイプのものはクリップタイプと使用目的が違ってきます。

パソコンに接続しているUSBケーブルなどを固定するために使用するためのものがほとんどです。

ですので邪魔なケーブルを束ねて収納するのとは少し違います。どちらかと言うとケーブルを引っ掛けておくのに使用することが多いと思います。

100円ショップセリアのコードクリップってどんなもの?

コードクリップ ミニ

私が購入した商品はこちらです。その名も「コードクリップ ミニ 3個入り」です。ケーブル類を簡単にまとめることができるクリップタイプの代物です。そのまんまのネーミングでわかりやすいですね。

100円ショップ「セリア」の商品です。税込110円で3つ入っておりました。1個約36円ですね。パッケージの宣伝文句は「充電器ケーブルなど細めのコードに」となっております。確かに太いケーブルでは無理でしょうね、私の人差し指1本分くらいしか挟めません。

サイズがおおよそ、縦42x横36x高さ15mmになっています。色はシンプルな白。

素材はポリプロピレンです。いわゆるプラスチックです。厳密には違いますが。100円ショップの商品はほとんどこの素材からできています。クッション部分にEVA樹脂を使用。バネには鋼線が使われております。洗濯バサミの半分くらいの大きさです。Y型の洗濯バサミの小型版と考えていただければイメージしやすいかなと。クリップ部分(円形の部分)がちょうど100円玉くらいの大きさになります。

バネに鋼線が使われているので、挟んだときの強度は強いです。ここも洗濯バサミと同じくらいの強さです。

クッション部分にもプラスチック(正確にはEVA樹脂)がギザギザの形で使われているので、ケーブルを挟んだ時の強度は増していると思います。

100円ショップセリアのコードクリップを使ってみて感じたこと

それではここから実際に私が使用してみた感想になります。

いろいろなケーブルを試してみて感じたのは、ここ最近のケーブルって結構みんな細いよね、と言うことです。そこで家にあるケーブルの太さを比べてみたのですが、一番太いケーブルでパソコンの電源ケーブルでした。その次に一般的な電化製品のケーブルです。延長ケーブルと同じ太さですね。次にはパソコン周辺で使用するUSBケーブルですね。そして一番細いものでIphoneなどのイヤホンケーブルでした。

今回のレビューは使用してみて良かった点と言うよりはどのケーブルにピッタリ合うかを重点的に感想を述べます。

一番ピッタリ合ったのが電化製品のケーブルになります。実際に電気ストーブのケーブルをこのクリップで束ねてみたのがこちらの画像になります。

電気ストーブのケーブル

もちろん巻き方にもよりますが、ちょうどこの太さ用に作られた感じがします。ドライヤーなど毎日使用する電化製品にちょうどいいです。実際家庭に一番あるケーブルはこの太さではないでしょうか。

次に、デスク周りにあるUSBケーブルやスマホ関連の充電ケーブルですが、こちらも大丈夫です。結構きれいに束れられます。机周りのケーブルには「ホルダータイプ」の方が向いているのですが、使用中でない外付けのパソコン用ストレージなどのケーブルには使用できます机周りがきれいに片付くのは気持ちの良いものです。

最後にスマホのイヤホーンケーブルなどの極細のケーブルです。こちらはイマイチです。束ねることはできますが、見た目は汚くなります。きれいに片付けるとまではいきません。

もっと小さいサイズのコードクリップの方がいいでしょう。

「100円ショップセリアのコードクリップ ミニ」の総評

それではここからは「100円ショップセリアのコードクリップ ミニ」の総評になります。

今回私が点数をつけるとすれば、85点になります。

ポイント

  1. 電化製品のケーブルやUSBケーブルを束ねるにはGood
  2. 細すぎるケーブルには不向き
  3. なんて言っても100円

以上がこの点数の理由になります。

スマホ関連の細めのケーブルなどもきれいになればもっと良かったのですが、欲張りすぎですね。電化製品のケーブルがきれいに片付くだけで十分です。

まとめ

以上が「100円ショップで購入したコードクリップ ミニ」のレビューになります。

使用できるケーブルは限られますが、3つ入って100円ですので買っても損はありません。

私は今ではほとんど机周りで使用しています。パソコンモニターに挟んでおけばいつでも使いたい時に使用できます。

スポンサーリンク

-生活雑貨

© 2020 World from noablog Powered by AFFINGER5