YouTuber

おすすめチャンネル-旅系YouTuberマンペーさんが贈るEXIT JACK

スポンサーリンク

YouTubeの「EXIT JACK」ってどんな動画?

今回の記事では

ポイント

  • 面白いYouTubeの動画を探している方
  • 数多くあるYouTubeでおすすめの動画を探している方
  • 旅系の動画を探している方

今回の記事では上記のような方たちの悩みに役立てる記事としてYouTubeのEXIT JACKをご紹介します。

バックパッカー

はじめに

インターネットの普及により大きく変化してきたエンターテイメントの世界。最も身近だったテレビがコンプライアンスなどの問題でつまらなくなってしまったと感じている人はたくさんいることでしょう。テレビの次に身近な映像娯楽だった映画も最近ではネタ切れの感じがするのは否めません。最新の作品でも出演者が違うだけで内容は見たことがあるものばかりです。

そんな映像娯楽に突如として誕生したのが皆さんご存知のyoutube。独創性のあるコンテンツが多く、多様化する嗜好にあった作品が多く生み出されています。人気のユーチューバーが続々登場し、今では小学生がなりたい職業の上位に常に入るような人気ぶりです。

そんな人気のYouTubeですが、2020年12月現在登録されているチャンネル数は32,000にも上ります。その中から自分の好みにあった動画を探すのは至難の技です。yutura(ユーチュラ)などで登録者ランキングや再生回数ランキングなどを見ることはできますが、詳しいレビューまでは掲載されていないのであまり参考にはなりません。

そんな方のために、この記事では筆者が面白いと感じたユーチューバーをご紹介していきます。

動画情報

今回ご紹介するユーチューバーは「EXIT JACK」のマンペーさんです。

2018年の2月にYouTubeに登録。アップロード動画数は455本、チャンネル登録者数は28.9万人。視聴回数総計は約7,600万回。(2020年12月現在)”人生は一度きり(Tou Only Live Once)”をモットーに世界を旅する旅系ユーチューバー。キャンピングカーで日本一周、キャンピングカーでアメリカ横断、所持金0円でユーラシア大陸横断、などの長期旅系企画から、単発の海外企画、世界一大富豪の多い国でリアルわらしべ長者等を動画で配信しています。

彼の動画はお金を掛けた世界の有名名所や観光地などを回る旅の動画ではなく、「所持金0円でユーラシア大陸横断」企画を代表するようなバックパッカーとしてのスタンスです。低予算で国内外を個人旅行しながら、現地の住民との様々な出会いをカメラに収めています。

チャンネル開設当初は彼の他にもう一人相棒がいて2人ででしたが、現在では二人は別々に自分のチャンネルを開設しています。マンペーさんがそのままEXIT JACKを継続する形になり、世界を旅しています。私は開設当初の動画も全て観ていますが、マンペーさん一人での活動の方が彼らしさが発揮されていて好きです。

感想

行動力がすごい

彼の動画で1番の人気企画はやっぱりナンパ物です。

世界各国の美女を見つけては片言の英語で話しかける。特に英語が上手いというわけではないのですが、英語が通じなくても話しかける。全く物怖じせずに誰にでも話しかける、時には日本語で話しかける。ほとんどの女性は相手にしていませんが、それでもめげずに何度でもアタックしています。そしていつもFacebookかインスタグタムのアドレスを交換しています。もちろんYouTubeですのでアダルトな部分はありませんが、各国の女性の紹介動画として見るだけでも男性にとっては価値があります。

本当にものすごい行動力です。羨ましいというか、尊敬します。何かの営業職に就いても能力を発揮できると思います。とは言っても、特にチャラい印象はありません。外見も短髪にいつもキャップを被り、T-シャツに短パンと行ったスタイルです。本当にどこにでもいるようなバックパッカーの出で立ちです。物腰も柔らかく、言葉遣いもいたって普通、声は常に大きく、観光名所の解説などはありきたりな説明ではなく実際に行った人でないとわからないようなポイントを伝えてくれます。

ナンパ企画は女性にはあまり興味がないと思いますが、彼のこの行動力はナンパ企画だけで発揮される物ではありません。性別年齢問わず現地の人々話しかけ、溶け込んでしまいます。例えばフィリピンの動画では何か賭け事をしている集団の中に入っていき自分も参加してしまいます。またオーストラリアの動画ではヒッチハイクをしながら移動しているのですが、たまたま止まった車の方と仲良くなり家に泊めてもらいます。また、各国のスラム街のレポートのような動画もよくあるのですが、普通でしたら怖くてなかなか入って行けないような狭い路地などにも物怖じせずどんどん進んで行って、我々が見ることができないスラムの現状などを見せてくれます。

私は以前アメリカに住んでいましたので英語はわかるのですが、彼の英語力は正直言って日常会話もままならないレベルです。しかし、彼にはそんなことは関係ないようです。これもやっぱり彼の行動力と人柄だと思います。

旅をしている人は表情がいい

旅系ユーチューバーに共通して言えることは、彼らはみんないい顔をしています。いい顔と言ってももちろんイケメンなど、カッコいいという意味ではありません。表情が本当にイキイキとしていて自由に生きているなと感じます。

日本ではこのような表情をする人とはなかなか出会えません。お金はないけれど世界各国の人々と出会い、言葉が通じなくとも身振り手振りで通じ合う、そんな経験が旅人の心を豊かにしているのだと思います。彼の動画を見ていると自分もリュックを背負って世界を周って見たいという欲求を抑えきれません。

編集が上手い

また、彼の動画は編集にも力を入れています。構成がしっかり練られており最近の動画でよくありがちな撮りっぱなしをアップロードするだけという物ではありません。

冒頭で今回の企画を伝え、その企画に沿って動画は進行していきます。途中途中には自分でボケている箇所にテロップで突っ込むなど関西人のお笑いのセンスも垣間見えます。最後には毎回オチをつけて動画を終えており、約10分ほどのチャンネルですが毎回見ていても本当に飽きません。

途中で流れる音楽も旅の気分を盛り上げるのに一役買っています。この音楽のセンスも良く、使用する箇所も絵面に合っていてワクワクします。

ナンパ企画などで見せるチャラいキャラの面もマンペーさんなのでしょうが、動画の全体の構成を考えて編集し、理路整然と動画内で話し伝えたいことを明確に伝えるなどの頭のいい面が本来の彼の姿だと思います。

総評

今回は私が気に入ったYouTuberのご紹介ですので点数は高くなります。

YouTuberマンペーさんの「EXIT JACK」の総評ですが、私があえて点数をつけるとすると92点になります。

ポイント

  • 観ていると自分も旅に出たくなる
  • 編集がいい
  • コロナ渦で最近の動画では海外に行けていない

がこの点数の理由です。

3番はマイナス理由に読めますが、あくまで早く彼の本骨頂の旅系動画を見たいという期待を込めたマイナスポイントです。本当は100点でも良かったのですが、これからの採点を考えるといきなり満点はどうかなと思い、ちょっとだけ減点しました。

まだまだ登録者数はそれほど多くはありませんが、これからもどんどん伸びていって、もっとマンペーさんが旅をしている姿を見れることを願います。

まとめ

今回の記事では初めてYouTuberをご紹介しました。

最近はテレビや映画などの映像娯楽で楽しいものが少ないのでYouTubeへの期待が高まります。

オススメの映画紹介と同時進行して、これからもオススメのYouTuberを紹介していくつもりです。

この記事を参考にして頂き、楽しいチャンネルを見つけてください。

前回の記事「100円ショップセリアのクリップ付きマスクゴムで手作り簡易マスクがすぐ作れる!」もどうぞ。

スポンサーリンク

-YouTuber

© 2021 World from noablog Powered by AFFINGER5